メールマガジンの始め方②

以前の記事でメールマガジンのメルマガスタンドについて説明しました。今回はその続きです。

さてメルマガスタンド運営会社と契約は済ませました。「さあ、メルマガだそう!これでアフィリエイトしてがっぽり稼ぐぜ!」とはなりません。まあ書いても良いのですが、誰に配信しますか?

 

そうですね、読者さんを集めなければなりません。この読者さんを集めることがメルマガを運営する上でキモとなります。どうやって募集しましょう?手段はさまざまですがその一つとして無料レポートスタンドを利用する手があります。

 

無料レポートスタンドとはこういうところです。⇒ http://mailzou.com/

 

そしてその手順とは ① あなたはまず無料レポートを作成します。  ② その無料レポートを無料レポートスタンドに置いてくれるよう申請します。  ③ 数ある無料レポートからあなたのレポートを選ぶ人がいました。  ④ レポートをダウンロードする代わりにその人はメールアドレスを提供します。

 

簡単な流れは以上です。その集まったメールアドレスにあなたはメールマガジンを発行するのです。

 

①から順番に説明していきましょう。無料メルマガスタンドは何社もありますが、ここでは一番有名な「メルぞう」で説明します。まず発行者の新規登録が必要です。現在、メルぞうの新規会員になるにはまずゴールド会員になる必要があります。これは有料会員なのですが、無料期間中に退会してもメルマガの発行者アカウントは残ります。サイトの案内でもアナウンスされていますがその方法をとっても全く問題ありません。まあ無料でレポートを宣伝してくれる権利とかついてくるので最初の数ヶ月は会員でいてもよいかもしれませんね。

 

さあ無料レポート作成です。「そんなレポートなんてかけないよ~」とビビらないで下さい。本やネットであなたが調べたことを書くのです。 こちらのレポートをヒントにどうぞ ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=95978&M=36087

 

なんとか無料レポートが書けて②無料レポートスタンドの審査も無事通過しました。あなたの書いたレポートがメルぞうの画面上に載ります。感無量だと思いますが、③④ダウンロードされるのは最初の1周間くらいです。その後は広告とか出さないとまずそれ以上ダウンロード数は増えません。この方法で読者を増やすにはこの繰り返しをやるしかありません。つまり第2作、第3作の無料レポートを書いていくのです。

 

読者を集める方法は他にもあります。例えばあなたがブログやサイトを運営していればそこでメルマガ読者の募集をかけたり、お金を使って広告を打つ手もあります。またリアルの世界でも私メルマガやっていますと宣伝したり。別にネットの世界だけにこだわる必要はありません。

 

メルマガの発行はたとえ集まったアドレスが一桁だろうが始めて下さい。メルマガで反応率は1%を切ると言われています。仮に100人の読者がいたらリンクを踏んでくれる人は1人いるかいないかということです。しかしあなたのレポートに興味を持ってダウンロードしてくれた人です。たとえ1人だとしても続けていきましょう。またあなたと読者さんの間に強い信頼関係や共感が生まれたら、たとえ読者数が少なくても成果が出てくるはずです。よくメルマガでは読者の[質が濃い」「質が薄い」とか言います。質が薄い1000人よりも質が濃い100人の方がずっと価値があります。

 

名目上の読者が何万人いようとメルマガを開いてさえもらえなければそれは読者がいないのと同義です。あなたのメールを100人の読者が楽しみにしている方が考えてもワクワクしませんか!そしてそういう読者を少しずつ増やしていきましょう!

 

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です