副業の税金

サラリーマンである時はなかなか税金のことについては無頓着です。会社で全部計算してくれますからね。

私もサラリーマンのころは手取り額のところしか見てませんでしたし、年末調整でも還付額が多いとただ喜んでいるだけでした。(税金の先払いが多かっただけなのに。)

 

例えば医療費控除もサラリーマン時代は1回も確定申告で取り戻したことありません。(10万超える治療費払ったのに!)さすがに住宅取得控除は大抵の人は利用していると思いますが。

 

いずれにしても税金について勉強すると得することが多いです。徴収する時は厳しく、広く宣伝しますが、還付することに関しては本当にコチラ任せです。期日までに申請しなかったのはオタクだから、返しませんよー。って態度でけっして自発的にこちらが得ですよなんて言ってくれません。

 

これからの時代、全てにおいて自己責任なのです。で今回紹介するレポートは税金について書かれたものです。私が書いたものと重なる部分もありますが、ご一読してもらうと勉強になります。

 

⇒ http://mailzou.com/get.php?R=92775&M=36087

 

特にマイナンバーに書かれたところは為になります。マイナンバーに関してはその情報があまり一般に知られていません。導入直前でもいろいろと官庁間でモメていたようですし・・・。

 

とにかく会社での管理は大変そうです。人事部や総務部の人は今年の年末調整はてんてこ舞いかもしれません。今年の分からが実質的に最初となりますから。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です